無料ブログはココログ
フォト

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月21日 (日)

秋のこどもまつり2010

 Photo_6

                               我が家の娘三人が育った保育園のバザーがありました。

              鳩の森愛の詩保育園、あすなろ保育園、瀬谷保育園の、

                保育士、父母、子供OB、父母OB会との合同での大バザーです。

                         今年は保育園創立25周年なので特に盛り上がりました。

                        それでは秋のこどもまつり2010の始まりです。

           

Photo_5

                      午前8時、日曜日の早朝から弥生台駅前公園にはテントを立ち上げる怪しい集団、

                      ではなく保育園の父母のお父さんたちが昨夜の飲みすぎを反省などしつつ

                            黙々とテントを立ち上げていきます。

           

Pop

            一方会場すぐ近くの保育園事務所では保育士さんたちの看板やPOP作りが着々と進みます。

Photo_3

                     園庭では若いお父さんがなにやらお湯をわかしています。

Photo_7          

                  室内ではたくさんのお母さんたちが集まりこちらもなにやら丸いものを作っています。

02

                         9時を過ぎるとあちこちで出店のしたくが始まります。

01_2

                            われらたこ焼き屋もどんどん焼き始めました。

        01 

                     どんどん!11時太鼓の演奏と共にお祭りのはじまり~!

                        太鼓を叩いているのは保育士、父母、子供OBたちなどで 

                         構成されている鳩の森父母体育会系太鼓集団「結」

03              

                      開始を待っていたお客さんたちが殺到します

         

     

02_2

                                  まずは焼き鳥屋さん。

01_3

                              パック詰めするお母さんたちと

02_3

                              裏方で焼きまくるお父さんたち。

                         何百本焼いたのでしょうか?気合いが入っています。

02_4

                          こちらは瀬谷保育園お好み焼き部隊宣伝部長。

01_4

                             同お好み焼き部隊のお母さんお父さん。

01_5

                                     豚汁におダンゴ

01_8Photo_14    

01_7

                      この他、生ビール、ジュース、パン、焼きそば、カレー、もつ煮、

                     玉こんにゃくなどなどの食べ物系、輪投げやさかな釣りなどの

                     お子様お遊び系、古本、古着、不用品など主婦赤目状態系

                    などなどたくさんありましたが私も出店しながらの取材なので写真で

                         紹介しきれませんでした。皆さんごめんなさい。    

                             たこ焼き屋をジックリ見たい方はこちら

 

                   ところで朝の準備の時のお母さん達の丸めていた白いかたまりですが・・・

Photo_8

                                        セイロに入れて

Photo_10    

                                20分ほど蒸して焼印を押すと

02_6

                        鳩の森名物、鳩の森饅頭の出来上がりです。

Ca3g0043

                              さつまいものあんこが程よい甘さで皮はもっちり。

Ca3g0044

Photo_11

                      こちら鳩の森まんじゅうの発明者、元保育園長、通称せぬママ

  Photo_12                             

                  朝、このお父さんが沸かしていたお湯はお饅頭を蒸すのに使われたんです。

Photo_15

                    

                  ということで、おいしいものいっぱい!楽しいものいっぱい!

                      大人も子供も保育士も父母もみんな一緒になって、

                    お天気にも恵まれて大盛況の鳩の森秋のこどもまつりでした

当ブログ掲載画像の無断転載は禁止です  (C)enos1091 All rights reserved

2010年11月17日 (水)

みじかい秋

Photo_12 

                                                                  いきなりですが

Photo_2

                                 松茸ご飯です~。

                      娘一号が関西方面の友人を介して手に入れました。

                     生まれて二度目の松茸ごはん。美味しかったですう。

Photo_3

                            こちらは普通の枝豆みたいですが

Photo_4

                          中身は黒いんです。これがあの丹波の黒豆。

                    こちらは生まれて初めて食べました。長生きしてみるもんです。

                       ・・・という事で今回は短かった秋を振り返ります。

Photo_5

Photo_6

                 今年はずーっと暑い日が続いたと思ったら急に冷え込んで何日かしたら

Photo_7

Photo_8

Cherrys_leaf

                  一気に紅葉が始まっていて、あっという間に散っていった感じがします。

              秋はしみじみじっくりと味わいたいものですが、紅葉と出逢ったのもほんの一瞬でした。

Ca3g0032_2

                ・・・で、天気がいいので釣りに。久しぶりに管理釣り場(釣堀)に行ってきました。

                     今年の夏は海にばかり行っていたので久しぶりのマスです。

          細い糸(写真では見えないくらい)を使う繊細な釣りなので海のシイラやマグロを追いかけてたのと

                               感覚が全く違い戸惑いました。              

Photo_11

                           こんな小さいのばっかり釣れました。  

               ここのお魚は全部リリースしちゃいました。さばくのがめんどう、だったからです。

               以上、私の今年の秋はこんな感じでした。皆さんはどんな秋を楽しまれました?

当ブログ掲載画像の無断転載は禁止です  (C)enos1091 All rights reserved

2010年11月 8日 (月)

上海 再び

                                 ちょっと間が空いてしまいましたが、上海ネタがもうひとつありました。

                              ご覧のとおりお菓子の話です。

Photo

                                          これらはホテル近くのファミマで買ったものです。見たことのあるものばかりですね。

Dsc02035

                    一番バッターはポッキー。百奇と書いてポッキー。奇妙なものが百本

                                         入っているからではありません。中国語で百奇の発音は百(パイ)奇(チー)。

                                       パイチー=ポッキーとなる訳です。ちょっと苦しい当て字だと思いますけどね。

                                      種類は豊富で写真にあるチョコ味(巧克味)、普通のチョコ味の他にいちご味、

                          白い恋人風ホワイトチョコ味などありました。

                                続いてはベビスターラーメン。

Photo_3

                            「貝貝星」と大きく書かれていますが、

                             貝は中国発音で(ベイ)、ベイべイ星(スター)

                          でベイベイスター=ベビースターとなるわけです。

                          チキン味は文字通り鶏肉味とかいてありますね。

                      このように中国名は音で訳すモノ意味で訳すモノが混在しています。

                

 さて最後は色々あって難しいですよ。

Photo_7

 まず、三つに共通する「餅干」の文字、は干したモチではありません。「ビンガン」と発音しビスケットの意味です。

左から順にみると水色のパッケージは「黄油」餅干とあります。

黄色い油のカタマリといえば、そうバターです。

カタカナで「プチ」と書いてある下(写真を拡大してみて)「普奇」とありますがこれは発音が「普奇」プーチーなので音で訳しています。次に真ん中の「巧巧・・・」ですがこれは難しい。巧巧」はチャオチャオと発音し巧克(チョコ)の巧(チャオ)をチョコを二つ続けて小さい粒的なニュアンスを表しています。月へんに危と書いてツイと発音しサクサクして美味しいという意味があります。「可可」はクークーと発音しココアの意味です。

続けて訳すとチョコチップクッキーということになるみたいです。

さて右はじの「珈琲軟香」は文字通り軟らかい香りのコーヒーということで「ソフトコーヒー」となります。

Photo_13

                            ご覧の通り、これは説明いらないですね。

                   カタカナやひらがなを使っているのは中国の若者の間では今日本ブームで、

                   日本のものはカワイイというイメージがあるためわざとカタカナを使っているらしいです。

                              お次は地元上海のお菓子を二つ。

 Photo_8

Photo_9

                       芝麻はゴマのことです。ゴマの固まりにしか見えませんが、

                 ぎっしり詰まったゴマがもっちりとお餅のような食感のお菓子です。おいしくてヘルシー。

Photo_10

                          こちらは味も食感も、餅とういろの中間のおかし。

Photo_11

                        中にはあんこやジャム、味噌みたいなものが入っています。

                                 これも美味しいです。

Photo_12

                      最後にご紹介するのは食べ物ではなくてプラスチックのカード。

01

                         下の方に車や電車などの絵が書かれていますが、

                     このカード一枚でタクシー、地下鉄、船、バス、一般の電車など

                     飛行機以外のほとんどの公共交通に使える便利なカードです。

               SUICAだのPASMOだののず~っと先をいっちゃている上海のスーパーカードでした。

                                      以上オシマイ!

当ブログ掲載画像の無断転載は禁止です

(C)enos1091 All rights reserved

2010年11月 1日 (月)

2010年 武蔵野美術大学芸術祭

                2010年 武蔵野美術大学芸術祭に行ってきました。

Photo

                         さすが美大だけあってパンフレットもオシャレ

Photo_2

                                  出店もいっぱいありました

                                  キャラメルコーン屋さん  

Photo_6

Photo_5

Photo_4

Photo_7

                   

                         昼時に着いたので食べ物屋さんはどこも行列でした

                               目ざすはタイカレー屋さん うちの娘2号がやっているんです

Photo_8

                店は混んでいて30分待ち! 味はまあまあタイっぽく美味しかったです。

Photo_9

                      何のお店か判らなかったのですがナースが可愛いのでパチリ!

                                                          ???

Photo_11

                    ??????!何となくうすきみ悪かったです。主催の学生さんゴメンネ

Photo_12

                      

Photo_13

                              プロレス部も本格的で面白い

                    この後、競技ダンス部、パントマイム的お芝居、演劇

                    立て続けに見ましたが何処も撮影許可が出ず写真は無し。

                        一番感動したのは競技ダンス部!

                     先輩にプロで日本一になった人も踊っていましたが、無駄のない

                     シャープなダンスに見とれてしまいました。

               

                       パントマイム的お芝居は娘2号が舞台美術に参加しているので

                        見に行きましたが途中で寝てしまいました。

                              スマン!許せ!

                         衣装はステキだった。

            

                         演劇部は構成は面白かったけれどお芝居全体は

                          テーマが見えてこず(私がバカなのかも)もうひとつでした。

                      みんな頑張っている姿は素敵でしたよ~!

                              自分の学生時代を思い出し楽しい一日でした。

                          最後に一つここの名物をこちらでお楽しみ下さい。

当ブログ掲載画像の無断転載は禁止です

(C)enos1091 All rights reserved

           

              

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31