無料ブログはココログ
フォト

« 2010年 武蔵野美術大学芸術祭 | トップページ | みじかい秋 »

2010年11月 8日 (月)

上海 再び

                                 ちょっと間が空いてしまいましたが、上海ネタがもうひとつありました。

                              ご覧のとおりお菓子の話です。

Photo

                                          これらはホテル近くのファミマで買ったものです。見たことのあるものばかりですね。

Dsc02035

                    一番バッターはポッキー。百奇と書いてポッキー。奇妙なものが百本

                                         入っているからではありません。中国語で百奇の発音は百(パイ)奇(チー)。

                                       パイチー=ポッキーとなる訳です。ちょっと苦しい当て字だと思いますけどね。

                                      種類は豊富で写真にあるチョコ味(巧克味)、普通のチョコ味の他にいちご味、

                          白い恋人風ホワイトチョコ味などありました。

                                続いてはベビスターラーメン。

Photo_3

                            「貝貝星」と大きく書かれていますが、

                             貝は中国発音で(ベイ)、ベイべイ星(スター)

                          でベイベイスター=ベビースターとなるわけです。

                          チキン味は文字通り鶏肉味とかいてありますね。

                      このように中国名は音で訳すモノ意味で訳すモノが混在しています。

                

 さて最後は色々あって難しいですよ。

Photo_7

 まず、三つに共通する「餅干」の文字、は干したモチではありません。「ビンガン」と発音しビスケットの意味です。

左から順にみると水色のパッケージは「黄油」餅干とあります。

黄色い油のカタマリといえば、そうバターです。

カタカナで「プチ」と書いてある下(写真を拡大してみて)「普奇」とありますがこれは発音が「普奇」プーチーなので音で訳しています。次に真ん中の「巧巧・・・」ですがこれは難しい。巧巧」はチャオチャオと発音し巧克(チョコ)の巧(チャオ)をチョコを二つ続けて小さい粒的なニュアンスを表しています。月へんに危と書いてツイと発音しサクサクして美味しいという意味があります。「可可」はクークーと発音しココアの意味です。

続けて訳すとチョコチップクッキーということになるみたいです。

さて右はじの「珈琲軟香」は文字通り軟らかい香りのコーヒーということで「ソフトコーヒー」となります。

Photo_13

                            ご覧の通り、これは説明いらないですね。

                   カタカナやひらがなを使っているのは中国の若者の間では今日本ブームで、

                   日本のものはカワイイというイメージがあるためわざとカタカナを使っているらしいです。

                              お次は地元上海のお菓子を二つ。

 Photo_8

Photo_9

                       芝麻はゴマのことです。ゴマの固まりにしか見えませんが、

                 ぎっしり詰まったゴマがもっちりとお餅のような食感のお菓子です。おいしくてヘルシー。

Photo_10

                          こちらは味も食感も、餅とういろの中間のおかし。

Photo_11

                        中にはあんこやジャム、味噌みたいなものが入っています。

                                 これも美味しいです。

Photo_12

                      最後にご紹介するのは食べ物ではなくてプラスチックのカード。

01

                         下の方に車や電車などの絵が書かれていますが、

                     このカード一枚でタクシー、地下鉄、船、バス、一般の電車など

                     飛行機以外のほとんどの公共交通に使える便利なカードです。

               SUICAだのPASMOだののず~っと先をいっちゃている上海のスーパーカードでした。

                                      以上オシマイ!

当ブログ掲載画像の無断転載は禁止です

(C)enos1091 All rights reserved

« 2010年 武蔵野美術大学芸術祭 | トップページ | みじかい秋 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 上海 再び:

« 2010年 武蔵野美術大学芸術祭 | トップページ | みじかい秋 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31