無料ブログはココログ
フォト

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月23日 (日)

誕生日

Cake02

                            22日は私の誕生日

家族に誕生パーティーを開いてもらいました。

お誕生日と言えばケーキです。

今年はチーズケーキをリクエスト。

隣街のラ・ヴェルジュールという

このあたりではおいしくて有名なケーキ屋さんで

ケーキを買ってきてもらいました。

Cake01

                  いい歳してケーキの写真をうれしそうに撮ちゃいました。

幾つになっても、誕生パーティーは嬉しいものです。

つぎに嬉しいのはプレゼント。

Rose01_2

                    今年大学受験の娘3号は、きれいなバラを一輪

              花びらの縁だけピンクのスプレーで色づけしたような淡い色が綺麗です。

Succer03

                      娘1号はサッカーボールのチョコレート。

           サッカーファンの私を知って低予算ながらピンポイントのプレゼントです

Succer02

ちなみに、わたくしこう見えても40年前は中学のサッカー部員を

やってました。ポジションはライトバック。

地味なポジションです。

そんな懐かしいことも思い出しつつ早速チョコをおもちゃにして

Succer01

              去年マクドナルドでもらったアバター人形にポーズを取らせてパチリ。

                       いい歳して何やってるんだろう。

                ボールでか過ぎだし!バスケットボールくらいの比率

娘2号は貧乏学生なのでプレゼントは無し。

でも、埼玉からわざわざ笑顔を見せに来てくれたのでOKです。

ささやかながらも家族全員揃ってケーキをおいしくいただきました。

ここで問題です。

私の歳は何歳でしょう?

ヒントはケーキのロウソクです。当てても何のプレゼントもありませんけど。

ブログ掲載画像の無断転載は禁止です  (C)enos1091 All rights reserved

2011年1月17日 (月)

成人式

         

1月10日は成人の日でした。

我が家の娘2号も今年成人を向え家族みんなで

晴れ着を着て一緒にで写真を撮りに行くということになりました。

娘3号は大学受験でそれどころじゃあないのでパス。

娘2号は早朝7時から近くの美容院で着付け、

私ら洋服組みは30分もあれば仕度できるのでのんびり支度。

9時ころ、着付け完了した娘2号の登場。

着ている着物はカミサンが成人式の時に買ってもらったもので

30年近くたっている割にはきれいなのだが、柄が今風じゃない。

Ca3g0117

11時で予約していた写真館に30分以上早く着いて

前のお嬢さんの撮影を見学しているところに、カミサンと顔見知りの

写真屋のおばちゃんが、店のカタログ写真を持ってきて開いたら

家族写真に娘3号が生まれたとき、ワシらの両親と娘3人

の一族集合の写真が使われいた。

本当はこういう物は写っている人間に一言承認を取るべきなので

ちょっと不愉快であったが、みんな一様に若く

特に子供たちは誰がどの子か分らぬほど成長しており、

そんな懐かしい写真を見たら肖像権などどうでも良くなった。

この日取った写真はやがてどこかで見られ昔話に

花が咲くのだろうと思うとちゃんとしなけりゃあかんと思う。

Ca3g0119_2

写真撮影後はおじいちゃんの墓参りに行き、帰りがけ

うなぎが食べたいという娘3号の意見を尊重し

うなぎで冷酒を一杯。

いい気持ちになって家に帰る。

夕方になって酔いがさめたら、物足らなくなり

近所のスーパーで冷酒5合を購入し、家で飲む。

二十歳になった娘2号と本の数年前成人式をやった娘1号に

無理やり酒をすすめいい気分になってしまった。

ありきたりなパターンだけれど自分の子供と酒を飲むというのは

中々いいもので、子育てと自分の人生を振り返りつつ

酔っぱらっていきました。

まだあと一人いるので、再来年も集合写真。

その時自分はどんな顔になっているのであろうか?

我が家のひょうきんものはこちら

ブログ掲載画像の無断転載は禁止です  (C)enos1091 All rights reserved

2011年1月 5日 (水)

正月そうそう

あけましておめでとうございますPhoto

正月そうそう里帰りの走行中にタイヤが外れてしまうという、ひとつ間違えば大事故になるへまをしてしまいました。

応急処置してもらいなんとか実家にたどり着きましたがハウジングはボロボロ

そんな厄を払いたくて近所の神社に初詣しました。

(喪中は本当はダメみたいなのですが)

Photo_2

わたしの生家はこの神社の参道にあり、子供のころの思い出がぎっしり詰まっています。

季節のお祭りがあるとその日の夜は8時頃まで遊んでいても許されたので嬉しくてたまりませんでした。       

                                  

                                                                                            Photo_3

このこま犬も何度またがったかしれません。狛犬と言えば今でもこいつが思い浮かびます。Photo_4                                    神社の境内には大きな築山があり

私たちは志木のお富士山と呼んでいました。

昔は高い建物がなかったので、この山から富士山、丹沢、秩父山系、榛名、赤城、筑波山まで見えました。

火事のサイレンが鳴るとこの山に向かってダッシュしたもんです。

どこが火事なのかすぐにわかるほど高いところだったんです。

Photo_5こちらは神社の参道の入り口にある別のお寺。      子供のころはお堂と呼んでいました 。

ここの境内も絶好の遊び場で、缶蹴りと言ったら必ずここでやりました。 

お堂の縁の下にはアリ地獄が沢山いてよく捕まえて遊びました。

思いがけずも心の旅に出てしまったお正月の里帰りでした。    

あWWW !車の修理代いくらかかるんだろ!

今年はもうこれ以上悪いことが起こりませんように!     

ブログ掲載画像の無断転載は禁止です  (C)enos1091 All rights reserved

               

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31