無料ブログはココログ
フォト

« 金正日 | トップページ | 自動車運転免許の更新 »

2011年12月20日 (火)

至上の愛 

至上の愛と言えばジャズファンの方々ならご存知なアルバムだと思いますが、

どのくらい有名かというとロックで言ったらビートルズのサージェント・ペッパー位かな?

とにかく有名なアルバムなんです。

ジャズテナー界の王様ジョン・コルトレーンというテナーサックス吹きの

代表作とされています。

今回、これのライブ盤をやっと手に入れました。

二年前、飛行機の中で聞いて以来欲しくて仕方なかったんですが、

買おうと思ったときには時既に遅く売り切れ状態で、中古盤がとんでもない値段で

取引されていたものですから手がでませんでした。

今回オリジナルスタジオ版とのカップリングで二枚組で発売。

個人的にはオリジナルスタジオ録音の方は正直言って演奏が淡白すぎてつまんない。

スタジオものならコルトレーンの死後発売されたトランジションの方が好きです。

ところが、このライブ盤の方はコルトレーンのアドリブが爆発しまくっていて大暴れ!

やりたい放題吹いている感じで聞いていてもスリリングです。

エルビンも結構暴れています。

4曲通しで48分と言う尺は、わたくし的にはもう少しやってくれてもいいかなというところも

あるんですが、十分お腹が膨れます。

至上の愛なんてっていう多くのジャズファンのみなさん!是非御一聴あれ。



にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村

« 金正日 | トップページ | 自動車運転免許の更新 »

JAZZ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 至上の愛 :

« 金正日 | トップページ | 自動車運転免許の更新 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31