無料ブログはココログ
フォト

« ソプラノサックス | トップページ | しずく »

2012年4月29日 (日)

GW

GWです。

GWと言えば連休→お出かけ→旅行→海外 などと長期休暇を利用してのバカンスを

連想しますが、こちらは手持ちも出かける予定もないので安く地元での楽しみを

見つけました。

それはこの時期だから出来る新緑&お花探しです。


鮮やかな新緑と花々のこの季節、一年で一番好きです。

普段何気なく見ている街の花と緑を探索しました。


まずは、初夏の花の王道、ツツジ。
どうということはないんですが外せない一品です。

Photo_2

もうひとつ初夏で外せないのがふじの花

この紫色は子供のころから大好きでした。

幼い頃はこの花の実がぶどうになるのかと思っていました(アホなガキや)

Photo_3

この小さな花は、住宅の屏にへばりつくように咲いていた花です。

愛らしい紫色の小花でした。

Photo_4

これは、ある御宅の柵からはみ出して生えていたのですが、なんの花でしょう?

咲くのが楽しみです。

Photo_10

これも、ある御宅の隣のある御宅で見つけた花。

名前は知りませんが、淡い黄色と可愛いつぼみが印象的でした。

Photo_11

さらにまたその御宅の近所の御宅でみつけた、鮮やかな紫と白の

グラデーションがおしゃれな花。

こういうおしゃれな花が似合う家というのはいいもんです。

Photo_13

続いては、道端に最近見かけるケシの花の仲間です。

正式名は長いので忘れましたが、外来種がこの数年繁殖したようで

道端で多く見られます。

01

淡いオレンジ色の小さめな花です。

ちょっと気にしてみると街中どこでも咲いていますよ。

埼玉県志木市および東京都東大和市の路上では観察できました。

所沢周辺でも目撃情報あり。要するにどこにでも咲いているちうことです。

Photo_5

         この花↓↓↓を知らない人はモグリですね。(なんのだ?!)

Photo_6

でもこれだけアップでじっくり見ることは少ないでしょう。

大量の雄しべが画家のダリのヒゲみたいに巻いて出ているのがおかしい。

なんか、やる気まんまんていう感じがしますね。

Photo_8

このタンポポですが、いま日本で見られるのはほとんどがセイヨウタンポポです。

日本古来のタンポポは珍しくなってしまったそうです。

上でご紹介したケシの花と同じく外来種というわけです。

外来種ミニ知識
外来種というと外国から入ってきたものというイメージがありますが、それは間違いで、
本来そのエリアにない種類のものが移入されるのは国内のものでも外来種なんです
魚の話になってしまいますが、日本の川には各河川固有のイワナがおり数十種いました。
ところが、漁協にによる養殖イワナの放流でこれらの固有種が絶滅の危機にあります。
これも本来そこに居なかった外来種の移入、繁殖による固有種の絶滅危機といことになります。




野暮な話はこれくらいにいたしまして

次は同じ道端に生えていたマメ科の植物。

これもツルがダリヒゲしていますね。

でもこちらは何となく愛らしい。

03

新緑はどこの御宅の庭にもたくさんありました。

04

様々な木々がここぞとばかりに眩しく輝いていました。

02

葉脈が美しい!
01_3

こちら、ヒマラヤスギも若葉色では負けていません。

Photo_12

住宅街から森に行くと、先日まで小さな芽だった蔦の葉が、若葉色に変身!

Photo_9

木の根元には、誰が植えたのか菖蒲の花が・・・

Photo_14

白も咲いていました。何となくセクシー・・・。

Photo_15

以前、真っ赤な木の葉としてご紹介した葉は、

ふた回り大きくなって薄いオレンジ色に変わっていました。

Photo_16

以上、初夏の花と新緑をご紹介しました。

これらが見られるのも桜の花と同じく意外と短い期間で、あっという間に深い緑になり

さらには虫に食われてアナボコだらけになってしまうもんです。

GWが終わるとあっという間に初夏から梅雨へと季節は移ってしまいます。

ご興味のある方、GW暇な方は是非この時期をお見逃し無く!


ブログ掲載画像の無断転載は禁止です (C)enos1091 All rights reserved

« ソプラノサックス | トップページ | しずく »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

図鑑のようで楽しいブログを拝読させていただきました^^

庭の手入れが苦手(-_-;)な私。
雑草を抜かないでいたら、いつの間にかタンポポ畑になってしまいました(笑)
遊ぶ暇はありますが庭を手入れする時間がありません

我が家にも今、ふじの花が咲いています。
ただ困ったことが・・
クマ蜂が毎日ふじの花めがけてくるのです
刺されそうで怖くて、庭の雑草を刈る気がしない理由の一つです(T_T)
綺麗な花ですが、蜂は迷惑かな

コメントいつもありがとうございます

我が家もタンポポだらけの口です。

クマ蜂は黒くて大きいので怖そうにみえますが
おとなしい蜂なのでこちらから手を出さなければ
刺されることはまずないですよ。

一文字付いた「クマンバチ(スズメバチ)」は
凶暴かつ猛毒なので近寄らないほうがいいですが。

ここでは初めまして、ですね。てつろうです。
時々覗いていますが今回はオヤジの恵比寿顔ではなく目に優しい画像でありがたいです。
6日はよろしくお願いします。

ところでGWお暇なようでしたら美術散策など如何ですか。
「セザンヌ展」や「ポロック展」は鉄板のお勧めですが、拙作品も展示されている場所があります。

「上野の森美術館大賞展」
会期:5月4日(金)~10日(木) 10:00~17:00
会場:上野の森美術館(JR上野駅 公園口改札から2分)
私は100号1点出品しております。
新緑の上野公園、もし近くにおいでの際はご覧いただけると嬉しいです。

宣伝失礼しました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: GW:

« ソプラノサックス | トップページ | しずく »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31