無料ブログはココログ
フォト

« 今田勝スーパー・トリオ ライブ@中川地区センター | トップページ | タナゴ釣りagain@埼玉某沼 »

2012年10月 4日 (木)

エビング 時化後、時化前は荒食い?@庄三郎丸

台風17号の時化後の荒食い、さらには台風19号の時化前の荒食いという一石二鳥を狙ってまたまたマグロを釣りに海に出ました。

前日、台風17号通過直後の釣果は芳しくなく、一度は釣行を見送ろうとしたものの、
19号が来てくれるので状況が変るかもしれないと勝負をかけたのです。

前回、頭だけのマグロ、そして二尾目で仕掛けを全部引き出された経験から、
今回はPE5号を350m巻いて気合を入れました。

Photo                これ以上巻けないちぅくらい巻きました


エビングのルアーもDRスティックの当りカラーネオンピンクを入手!

Photo_2                               村越さんご推奨のネオンピンク3.5inch

お魚ちゃんのやる気さえあれば必釣!という体制をとりました。

仕掛のエビング正海コレクションを手本に以下のとおり、

道 糸   PE5号 350m
リーダー  ナイロン90Lb 6m
ジグ    170g、230g(中古品)
ハリス    ナイロン60Lb 3m
  針     オーナー メジ・カツオ16号
ルアー   ダイワDRスティック 3.5inch
天秤     ストレート天秤

Photo_5

午前5時前、日が短くなりまだ暗い庄三郎丸の到着!
思ったより人が多いので、不安も吹き飛び元気が出てきて、船に乗り込み仕掛け作り。

Photo_3           日が短くなりましたねえ、この暗さでの仕掛け作りは目がしんどい!


6時少し前出船!20121003
                  天気は悪いがやる気満々

空は暗く、海も鉛色、風は強く、波は普段より高く、船は揺れながら沖を目指します。
山用のジャケットでちょうどいいくらいの気温。

Photo_4                うっすら見える富士山と低くたれこむ雲


最初に狙ったのは南沖の浮き漁礁周り
ミヨシに立った私は、波に大きく揺られながら船から振り落とされないように
タナをしゃくり続けます。
ここでは、全く魚の気配がなく船は東に舵を取り葉山沖に向かいました。

葉山沖にはいつもより少なめの船団が出来ており期待を持たせてくれましたが、
反応はあるのに、全く当らない、という状況です。

01

周りの船を見ていても、竿の曲がる様子はなく、海上は何時になく静か。

小移動を繰り返し葉山沖を釣り続けましたが、雨が振ってきて強い風とともに顔に突き当たります!それでも、前回の幻の30キロオーバーが頭にあるのでめげません。

あっという間に11時を回り、雨は上がり、船内エサ師の方々には諦めムードが漂い始め
「今日はダメだな!」などという声が風に乗ってミヨシの私にも聞こえてきます。

一方私は、最後まで分からん、とルアーのカラーを代えたりジグの重さを変えたり
ジャークのスピード
ピッチを変えたりとあの手この手と試みてはいるものの、
見えるのは鉛色の海と空、当りらしきはまったくなくこちらも八方ふさがり。

01_2                この日唯一の鳥山 遠く見えるは江ノ島


12時を回ったら東の方から雨雲が近づいてきて、ガスって来たので西に大きく移動。
葉山沖から平塚沖まで移動したところでナブラを発見!
最後のチャンス!と再び降り出した雨に打たれながら黙々とジャークを繰り返します。

その時突然!
「当ったよ、他の人竿上げて!」 という船長の威勢のいい声が船上に響き一同
慌てて仕掛けを上げて、当った魚の様子に目が行きます。
たいした時間もかからず上がってきたのは小さなキメジ。

船内ため息

反応があるのでその場で再開し15分くらいやったでしょうか?船長の「今日は上がります」
の声で納竿!

完敗です。賭けに負けた気分。

Photo_6              ホントに天気悪かった!分かっていて行ったんだけど



船宿に上がって帰り支度をしたら他の船も戻ってきて、同様でアタリもなかったようです。
こういう日はどうしようもないですわ。ホンマ。

次回は少し間をおいて、釣れる様になってからのチャレンジとしましょう。

それに、今イナダがいいのでイナダに行きたい!って言うのもあるんです。
ああ、忙しい。




        ブログ掲載画像の無断転載は禁止です (C)enos1091 All rights reserved

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

« 今田勝スーパー・トリオ ライブ@中川地区センター | トップページ | タナゴ釣りagain@埼玉某沼 »

Fishing」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エビング 時化後、時化前は荒食い?@庄三郎丸:

« 今田勝スーパー・トリオ ライブ@中川地区センター | トップページ | タナゴ釣りagain@埼玉某沼 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31