無料ブログはココログ
フォト

« 手段を選ばずde入れ食い?@朝霞ガーデン | トップページ | へラ師への道 餌篇 その一@武蔵の池 »

2013年11月12日 (火)

身近にあった素敵なジャズ喫茶@BUNCA 志木

ジャズ喫茶というものが都内から絶滅しつつある中、実家の最寄駅である東武東上線志木駅近くに素敵なジャズ喫茶があります。

お店の名前はバンカ BUNCAと書きます。


ジャズ喫茶の基本三原則であるライブラリーの豊富さ、音の良さ、インテリア雰囲気の良さを全てクリアしており、ジャズ屋の私には天国かオアシスかといった至福の時間を楽しめる場所になりつつあります。


三原則の中でも特筆すべきは音の良さ。

スピーカーはJBLの15インチの
ウーハーが片チャンネルに2本の、左右で合計四本、
中高音を受け持つドライバーはJBL375のプロフェッショナルタイプにTADっぽいウッドホーン。

ツイーターは同じくJBL075を使用しているらしく(らしくと書くのは075の姿が見えないからです)これをモノラルパワーアンプ、マッキントッシュの1000二台と同じくマッキントッシュの500・275を使い分けてドライブしているようです(ようですと書くのは全部電気が付いてるのでどれなのかよーく見ないと分からないんですねたぶん1000二台でで鳴らしてると思います)。

プリアンプもマッキンぽいんですがよくわかりません、今度聞いておきます。

スピーカーはダブルウーハーにもかかわらず低音のバランスがよく、ホーンスピーカー独特の押し出しの良さと、低域から広域までのストレスのない抜けの良さ、さらにマッキントッシュ特有の解像度の良さが十分にイカされておりエリントンの左手の和音が全部一音一音聞こえてくるほど。これだけ音のいいジャズ喫茶は私のジャズ人生の中でも、鎌倉にあった「IZA」あたりとトップクラスにあるんじゃあないでしょうか。そういえば38年くらい前藤沢にあったジャズ喫茶(名前忘れた)もいい音していたな。

昔、売れる前の村上春樹がやっていた、千駄ヶ谷の「ピーター・キャット」も確かダブルウーハーだったけれど、あそこよりバランスいイイです。今更比較しても意味ないですけど。あはは。

本ブログでオーディオについて語る機会は非常に少ないのですが、実はワタクシ、オーディオ歴も長く、自分では大したシステムを持っていませんが音にはうるさいんです。


というように、ともかく非常に良い音質のオーディオ・システムでアナログ中心にかけてくれるのでもう最高!
とはいえ昔のジャズ喫茶みたいに
腕組んで目を閉じて微動だにせずジャズを聞くという雰囲気は全くなく、昼間のお客さんは女性も多く、カレーライス自家製ケーキが人気とか。

リラックスした雰囲気で聞けるんですね。

もちろんリクエストもできるので、行けば毎回リクエストしちゃいます。他のお客さんのリクエストでない場合はかかっているレコードの途中でも止めてかけてくれるというサービスの良さ。

先日行った時には、シダー・ウォルトンをリクエストしたら、手作りの完全ディスコグラフィーを見せていただきました。お得意さんのマニアの方が作られたようです。

今日は、ポール・デスモンドのライブをリクエストしたら二枚全部かけていただいちゃいました。


次に行った時は何聴こうかな♪


すっかり気に入ってしまい実家に帰った際には必ず寄るお気に入りスポットになってしまいました。

夜の部はお酒が出て、音量も上がるそうなので次は夜行ってみよう。
一人次で飲むのは寂しい、どなたかご一緒していただける方(女性に限る)、メールください。なあんちゃって、いつ実家に帰るのかわかんないし
(;ω;)

東武東上線沿線にお住まいのジャズファンの方、お勧めです。
是非一度行ってみてください。
自家焙煎のコーヒーも美味しいです。

 
場所は東武東上線志木駅南口を降りて、駅前広場から南にまっすぐ伸びる道直進し一つ目の信号を右折ると薬屋の大きな看板が有り、二階を見上げるOPENのネオンがついており、足元をよーく見ると「自家焙煎コーヒー BUNCA」と書いた看板が立っています。ブンカとは読まずにバンカと読みます。

ネオンが点いていないときは休みでしょう。
コーヒーは450円くらい(うろ覚え)ストレートコーヒー550円(ブルマンはもっと高いと思います)コーヒー・ケーキセット700円。あとは注文んだことないのでわかりません。

HPも無いようです。食べログぐるなびあたりに紹介記事がありました。ググってみてください。





   ブログ掲載の文章、画像の無断転載は禁止です (C)enos1091 All rights reserve

にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村

« 手段を選ばずde入れ食い?@朝霞ガーデン | トップページ | へラ師への道 餌篇 その一@武蔵の池 »

JAZZ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 身近にあった素敵なジャズ喫茶@BUNCA 志木:

« 手段を選ばずde入れ食い?@朝霞ガーデン | トップページ | へラ師への道 餌篇 その一@武蔵の池 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31