無料ブログはココログ
フォト

« プチ韓国旅行気分でお誕生会@名家 新大久保 | トップページ | またまた大雪@横浜 自宅 »

2014年2月10日 (月)

大雪顛末記

2014年2月8日の関東地方は二十数年ぶりの大雪でした。

皆さんそれぞれに思い出ができたことと思われます。
私の住む横浜の片田舎でも8日未明から降り始めた雪は,昼ごろには10cmくらいまで積もり
}風も吹いて外は吹雪いていました。
スキー大好きのワタクシがそのような光景を見て喜ばないはずがありません。
午前中は、雪の中今年新調したミシュランのスタッドレスを履いた愛車に乗ってスイミングのレッスンへのこのこと出かけました。もちろん車は四駆なんかじゃあありません。


この日のレッスンはさすがに出席率が悪く私のクラスは私を含めてたったの三人。
まあ、普通常識的に考えたらこういう天気の日は不要不急の用事以外は出歩かないものです。
いつもは一時間十五分で1000mくらい泳がされるレッスンも、この日はちょっと趣向を変えて、最後の15分はお遊びタイムになりました。
レッスン終了後、バスで通っている方をおせっかいで断られるのを無理やり家の近くまで車で送り、夕方はかみさんが藤沢まで用があるっていうので、電車も止まってしまってるだろうから車で送ってやろうという話になっていたんです。
昼過ぎに家に帰ったときには辺りはもうすっかり雪国の様を呈しておりそれは美しゅうございました。

飼い主と同じく降り積もる雪を見て興奮を隠せない愛犬(バカ犬とも言う)ラッキーを庭に出して雪合戦です。

雪合戦といっても犬には雪の玉を作って投げる能力はないので、一方的に雪だまをぶつけまくるのですが、これに興奮したバカ犬は自分をコントロールするすべを失いこのような有様。


ひとしきり遊んで3時を過ぎる頃には、辺りは薄暗くなり始め、道路は雪がかなり積もって愛車ではお腹をこすってしまいさすがのワタクシももう今日は藤沢は止めておこうとかみさんに申し出て車を近くの駐車場に戻しに行きました。

Kuruma

ところがときすでに遅し!駐車場は1mほど道路から高くなっており短いスロープを登らなければならないのですが、勢いつけて突っ込んでいった愛車はスロープを登りきる直前で立ち往生し、さらにズリズリとスリップして後ろに滑り出したじゃあありませんか!

体勢を立て直さんと、一度ギアをバックに入れて左右前後真っ白な中何とか車をスロープの入り口まで自ら下げてもう一度勢いを付け直して強引に突破し何とか坂を上りきって駐車場に収めることができました。

一安心して駐車場を出ようとスロープに差し掛かったところ、真っ白な中に何かワイレッドの破片があるのに気づき近寄ってみたときワタクシの目に飛び込んできたものは、あ!車の塗料だ!うちの車の・・・急いで車に駆け戻り車の左下方面を覗き込んでみるとな~んと!左前のドアしたから後ろのタイヤにかけて塗料が剥がれている!もしくは剥がれかかっている!!!!!さらにボディにも引っかいたような15cm~20cmくらいの一直線の傷が~!!!


・・・とまあ、おバカなオーナーに乗られた車もたまったもんぢゃあないというお話でした。


本日車屋さんに持っていったら一週間じゃあ直らないから来週使うんだったら修理はその後にしましょうですって!トホホな大雪の顛末でした。


雪キライ!




   ブログ掲載の文章、画像の無断転載は禁止です (C)enos1091 All rights reserve

« プチ韓国旅行気分でお誕生会@名家 新大久保 | トップページ | またまた大雪@横浜 自宅 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大雪顛末記:

« プチ韓国旅行気分でお誕生会@名家 新大久保 | トップページ | またまた大雪@横浜 自宅 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31