無料ブログはココログ
フォト

« 一匹の重み@リバー・スポット早戸 | トップページ | GTへの道@相模川 »

2014年4月29日 (火)

たまにはお上品に日本料理@桂川 キャメロット・ジャパン横浜

いつものランチ仲間四人組のお一人、トライアスロンSさんが喜寿の誕生日を迎えるというので、今回はいつものようなイタリアン、フレンチといった小洒落たお店と一転して、トライアスロンさんに合わせてお上品で格調高い和食料理店へランチに行きましょうということになりました。

幾つかの候補から地理的価格的問題をクリアして見つけたのが桂川という和食料理屋。
横浜駅西口から5分ほど歩いたところにあるホテル、キャメロット・ジャパン横浜の6階にあります。

6階でエレベータを降りるとロビーの先にはガラス越しの日本庭園が広がり、新緑が輝いていました。庭園の奥には茶室らしい古民家風建物もありここがビルの6階であるということを忘れさせてくれます。

開店時間になると、お誕生日サービスで個室に通される前に美しい日本庭園で記念撮影のサービスがありました。

白い小砂利の石庭に鮮やかな新緑が映えてとて美しく、まるで京都あたりの料亭にでも来た気分。

とても贅沢な雰囲気になったところで和室の個室に通されました。

席に着くと、これまたお誕生日サービスということでルパークリング日本酒が一杯サービスで出てきました。

Photo_2


一同、早速かんぱ~い!お誕生日おめでとう!百歳まで生きてね!
などとお祝いを述べます。

ちょっぴり甘めでシュワッとして飲みやすいシャンパンの様なこの酒。口当たりがいいので幾らでもいけちゃいそうなお酒でした。

ほんのり、ほろ酔い気分になっているところに料理の登場。といいたいところですが、
お料理セットにワン・ドリンク付いているので各自生ビールやら麦焼酎ロックやらオレンジ・
ジュースやらを注文し、ワタクシはまたまたお酒です。

Photo_3



実はこの日の前日、高校時代の旧友とのプチ同窓会があり、気心知れた仲間たちと
午前中から生ビール、焼酎、日本酒など夜の9時頃まで飲んでいたのでいささか身体が
酒疲れしており、その為か本日最初のスパークリング日本酒ですでにいい感じに酔っ払っ
ているところにさらにの麦焼酎ロックはかなりのインパクトがあり、ワタクシ一人がお料理が
出てくる前の段階で早くも出来上がってしまっていたのでありました。


出来上がっているところに、お料理の登場。
「はなみずき」という季節料理の御膳セット。なまえからして今の季節にぴったりの午前には季節の野菜、山菜などを使ったお料理が美しく並んでいるのでありました。

Photo_4



御膳の中にぶりのお刺身を発見したワタクシは鋭く反応して先日の能登輪島で釣った日本海産天然ぶりと味の比較を!勝負はいうまでも無いところなのですが、こちらも中々なものでしたよ、脂も乗っていてお口の中でとろり。

Photo_5


他の料理も、上品な出汁が良く出ていておいしうございました。

Photo_6

てんぷらは塩でいただきます。

Photo_7

Photo_8

Photo_9


酔っ払いながらも、上品なお味を堪能しつつ楽しいおしゃべり。
トライアスロンさんの先日行った奥飛騨の話から下呂温泉での混浴丸見え風呂の話、さらに・・・とこちらの方はお店の雰囲気、お料理に反比例してお下品な話になりそうになる寸前でバイキングYさんからNGサインが出たりして大盛り上がり。

トライアスロンさんの口から飛び出す、泥縄だの人絹だのという昔の日本語に応対できない女性人二人を前に、酔っ払ったワタクシは一人ニヤニヤしていたのでありました。

お料理の後には、あんみつのデザートが出てまいりました。
お酒同様甘いものには目の無いワタクシはあっという間にぺろりと平らげちゃいましたが、
ゆっくり味わっていらっしゃる向かいお菓子大好きRさんを見てみると、キウイ・フルーツや
オレンジなども入っており中々洒落たあんみつであるということを他人様の食べるのを観
察しながら理解したのでございました。

いつものように楽しい時間はあっという間に過ぎ、12時前にお店に入ったのに時計はすでに2時半を回っており、そろそろお開きの時間となりました。


トライアスロンSさんは、この年齢でもトライアスロンを始めマラソン大会、クロスカントリー、水泳競技会、遠泳大会などに出ては、70歳代の部でメダルを獲得して収集するのが趣味というスーパーマン。
ワタクシは20年後氏の様に元気でいられるのでありましょうか?連日昼間から飲酒しては
ジャズ聞いてごろ寝の今の生活では無理だなあ。

20年後を考えて少しは酒を控えてランニングでも始めようか?などと酔いの回った頭で
おぼろげに考えつつレストランを出て横浜駅へと向かったのでありました。



ご参考 日本料理 桂川





  ブログ掲載の文章、画像の無断転載は禁止です (C)enos1091 All rights reserve

« 一匹の重み@リバー・スポット早戸 | トップページ | GTへの道@相模川 »

グルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: たまにはお上品に日本料理@桂川 キャメロット・ジャパン横浜:

« 一匹の重み@リバー・スポット早戸 | トップページ | GTへの道@相模川 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31