無料ブログはココログ
フォト

« 今度はキャスティングでブリ・ヒラマサ 準備篇@能登・輪島 | トップページ | 今度はキャスティングでブリ・ヒラマサ 実釣篇@輪島 天翔丸 »

2014年6月 8日 (日)

サックス退院&バンド練習再開@団子坂スタジオ・千駄木

入院していたサックス二本、テナーとソプラノが帰ってきました。

テナーについては今年3月半ばの入院から2ヵ月半の長期入院にて、全てのタンポの交換、凹み歪み直し、調整とオーバーホールに近い形で上がってきました。
ソプラノは何か強い力がかかってゆがんだというのを修理しました。

大雨の中サックス二本に傘さして大久保の石森管楽器から千駄木の団子坂スタジオに移動。バンド練習の前の一時間個人練習にとキープしたスタジオに楽器を持ち込んでまずはテナーから吹いてみると、あれ?なんか音が詰まっている感じ?
スケールを上から下に吹いていくと、あれ?B♭の音が出ない!
           
「一ヶ月くらい使ってみて何かありましたらお持ちくださいね」と渡しぎわに言っていた石森管楽器のお兄さんの言葉を思いし「早くもお持ちしなけりゃならないか?」と思いつつ何度か吹いてみると、これはサックスの朝顔にタオルを詰めて吹いたりするときと同じ症状、ということに気づき朝顔を覗き込んでみたら、あ~!やっぱり!朝顔の奥にネックを入れる袋が詰まっている。

03           オンボロながらも新品同様の音によみがえったテナー・サックス


即座に取り出してあらためて吹いてみると、お~っ!スムーズに音が出る!
気持ちよく下から上まで引っかかることなく音が出るぞー!
感動しつつ、この楽器もよほどのことが無い限りワタクシの人生の中ではもうオーバー・ホールに出す事は無いんだろうな、私が死んだ後は誰がこのサックスを吹くんだろうか?などと少々感傷的になったりしたのでありましたが、一時間を切った後に迫るバンド練習に向けて感傷に浸ってる場合なんかじゃあないんです。

なんたって、楽器が無いからロクに練習して無いんですから。

テナーの感触を確かめた後は引き続き先週から短期入院したソプラノ・サックスに。
こちらも完璧に治っており出にくかったFから下もスムーズに出る。

01


石森楽器のソプラノ担当の方によると「ケースに入れてあっても上から重いものを乗せたりするとキーに無理な力がかかってしまうこともあるので注意してください」との事。
そういえば、サックスがちゃんと納まっていないのに蓋を無理やり閉めようとしたことがあったような記憶もよみがえってきたりして、ちょっとこれからは慎重に取り扱おうと心に決めたのでした。

02             このへんに無理な力が加わって歪んでしまったそうです



修理のほかにも、3月に買ったマウスピースの口径に合せてネックのコルクも張り替えてもらったし万全の体制。

            
しかし、ハード・ウェア的には万全なもののこちらも今日の練習に向けてロクにテーマのメロディーも拾っていないのであわてて練習。


一時間は瞬く間にたち、バンドメンバーたちが集まり練習開始です。
今回の練習は昨年9月にジャムセッションやって以来の久々の音出し、そして今年も8月に行われる福島は二本松市でのフェスティバルに向けての練習なのですが、ベーシストWがとうとうリューマチの悪化でベースが弾けなくなってしまい、急遽ドラムMの息子さんがベースをやっているというので無理やりお願いして初めてのジャズに挑戦!

という危機的状況での練習であるにもかかわらず、付け刃的練習でバンド練習にのぞむ私っていったい・・・

音を出してみるとMの息子さん相当がんばって練習してきたらしく、また基礎がしっかりしているのでフュージョン関係の曲はまったく問題ない感じ。

「ジャズは分からない」という4ビートものも慣れれば十分いけそうな感じなので一同賛辞を送り、ワタクシはおのれの練習不足を恥じ、次回来週早々に再び練習をすることで話をまとめました。

その後個人練習しっかりしなくちゃと気持ちを新たに反省会に突入し、7人で生ビールジョッキ各1杯、いいちこ3本空けていつものように懲りることなくへべれけ状態になり終電近くで帰宅したのでありました。



  ブログ掲載の文章、画像の無断転載は禁止です (C)enos1091 All rights reserve

にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村

« 今度はキャスティングでブリ・ヒラマサ 準備篇@能登・輪島 | トップページ | 今度はキャスティングでブリ・ヒラマサ 実釣篇@輪島 天翔丸 »

JAZZ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サックス退院&バンド練習再開@団子坂スタジオ・千駄木:

« 今度はキャスティングでブリ・ヒラマサ 準備篇@能登・輪島 | トップページ | 今度はキャスティングでブリ・ヒラマサ 実釣篇@輪島 天翔丸 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31