無料ブログはココログ
フォト

« 上越高田の夜は更けて@STOMP 上越高田 | トップページ | PIT INN@シダー・ウォルトン »

2015年3月11日 (水)

Ebb&Flowと出会ってもう1年

〽︎ きょ〜ぅわあ〜、わたしの〜、しつ〜れん〜きねんびですぅ〜〜。
って古すぎて誰にも分かんないだろうなあ。

もう過ぎちゃったけれど、3月6日は〜、私の〜、Ebb&Flowと出会った記念日ですうぅ〜!ってこっちも何のこっちゃ?ってお思いでしょう。

Ebb&Flowとは、ワタクシの釣り人生を変えてしまったソルト・ウォーター・フィッシング・ショップの名前です。たびたび本ブログには登場しますが。

昨年3月6日の昼下がり、偶然乗った地元路線バスの車窓から見えたSoltwaterの看板の文字、今でも忘れません!

01

あれから1年、ワタクシの釣りは予想どおり大きく変わりました。
昨年4月の能登輪島ゼロ泊三日弾丸ぶりツアーを皮切りに、沖縄船中泊、五島列島ステイタス号、仙台ワラサ、男女群島、玄界灘壱岐、コモド島GTと一気に大物釣りの世界に没入し一年が過ぎ去りました。

Img_6295
変わったのはワタクシの釣りだけじゃあありません!
お店の一階にあったコンビニがなくなり、今ではラーメン屋さんになっているし。
光陰矢の如し!1年経つといろいろ変わるぞ!

大物こそ釣っていませんが、ブリ、カンパチ、ヒラマサ、イソマグロ、GTといった大物ソルト・フィッシングのターゲットを一通り釣りあげることができました。あ、でもなんか足らない、そうだ!マグロがまだだった。

Img_0003
マグロは相模湾でも釣れると思うとなんだか気合が入らなくていかんのです。
今年はマグロを釣ろう!
できれば、なんでもいいから10kgオ−バーを10本くらい釣ってみたいなあ。
なんて夢は膨らむばかり。おかげでお財布はだいぶしぼんだけれど、イイんです。
こんな力の要る釣りなんてどうせそう何年もしないうちに、老化で体力がなくなってできなくなっちゃうに決まっているんですから、今のうちに勝負しておくんです。

Imgp1786
人生は総じて短い。悠々として急げ!
とは、作家の故開高健氏の言葉ですが、僕は悠々と急いでいるんだろうか?
ただただ勇み足っていう気もしないけれど、今しかできないことを精一杯やる。

この一年のワタクシの釣りは過去の何十年ぶりにも相当する充実したものでした。同時にワタクシの人生そのものも充実していました。得たものは魚だけでなく多くの友人と出会うことができました。
人生で最も大切なのは良き出会いだと思います。出会いは人生の最高の財産だと思うのです。

0415

さてさて、今年の釣り計画も着々と進んでいますよ。
5月末からは約半月間西表島からスタートして石垣島、鳩間島あたりの離島巡りを計画中、最後は沖縄の船中泊で締めくくって帰ってくるという贅沢な釣りの旅です。

果たして、何が待ち構えているか?
期待に胸膨らませています。いい歳して。

ちなみに、冒頭の歌は石野真子ちゃんの「失恋記念日」でした。

ブログ掲載の文章、画像の無断転載は禁止です (C)enos1091 All rights reserve

にほんブログ村 釣りブログへ

« 上越高田の夜は更けて@STOMP 上越高田 | トップページ | PIT INN@シダー・ウォルトン »

Fishing」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Ebb&Flowと出会ってもう1年:

« 上越高田の夜は更けて@STOMP 上越高田 | トップページ | PIT INN@シダー・ウォルトン »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31