無料ブログはココログ
フォト

« コモド島GTツアー その10@残された時間 | トップページ | コモド島GTツアー その12@外道と呼べない外道たち »

2015年3月 5日 (木)

コモド島GTツアー その11@Hさん爆発!

Hさん爆発!というタイトルを見てニヤリとしたあなた!何を想像なさいました?
今回も釣りの話ですよ。
えっちさんバクハツと読まないでくださいね。エイチさんですから。
中田のWさん、横浜のPZ3さん!そこのところよろしくお願いいたします。

さて、本編に戻り最終日、残り時間もあとわずか。次に船が移動したのも見覚えのある岩礁帯でした。

確かここでも昨日か一昨日に出ていたはず、そろそろ出るならここらへんだぞと思いながらキャストを開始。すると2投目くらいに突然水しぶきが上がりました。しかもミヨシの私、隣のAさん、さらに隣のHさんと立て続けに!

00018_2

ついに来た!最後はドラマチックに終わっちゃる!と一気に興奮するも手元に魚の重みは伝わってきません、魚はかからなかったのです。隣のAさんもバイトのみでヒットせず、ところがそのお隣のHさんにはしっかりと掛かっていた。

000009

ヒット!の声に船上が活気付きます。
魚はなかなかのサイズのようで竿は大きく曲がりHさんは体重をかけて魚とのやりとりをします。
船手前まで寄ってきたところで魚が反転し船の下に入り来そうになると、素早く体を前に出し魚が船底方向に走るのを止めます。この辺のやりとりは見応えがある。

000007

最後は魚も観念し上がってきました。
Hさん何匹目だろう?一番釣ったのではないかしら?

000006

普通ならばここで、拍手が起こりおめでとうのタッチなどして祝福するところなのですが、この時は残りわずかな時間、自分もなんとかもう一匹という気持ちが強く、ガイド会社のMさんとカメラマン役のY店長以外は釣りに集中していました。

000005

もうひと流ししたのちアタリが無いのをみると、このポイントを見切り次のポイントへ移動しました。

00022_2

移動途中なだらかな傾斜の山を見ていると、スキーをするにはいい斜面だなあなどと、赤道近くの国でありえないことを考える自分に呆れたりしながらも、時間は刻々と終了時間に近づいていきます。

000003

このポイントで最後です。というMさんの声とともに気合のキャスティングを開始するワタクシ。なんとかここでもう1匹手にしたいという強い思いで一投一投を丁寧に投げていきました。
00025_2

時計はタイムリミットの11時半まであと数分となり、いよいよ一投の重みが増します。
やみくもにキャストするのはやめて、船がいい場所に来たところだけを狙いを定めて打つのですが水柱が立つことはありませんでした。

000001

「次に一投で終わりです」というMさんの声に投げた最後の一投は糸を巻き上げるのが惜しく、船の手前までルアーを動かし粘りますがドラマは起こりませんでした。

結局この日は、Y店長の技あり1本とHさんの爆発で終了。
コモド島、3日間の釣りの日程は全て終わりました。
バイト数がどのくらいあったのかは確かには覚えていません、釣れたのは3日間合計で17本くらいだと思います。
コモド島での釣りとしては渋かったのではないでしょうか。

00028
それでも、小さいながら4本のGTを手にすることができた自分は幸せでした。
皆さんの力添えで釣れた4本です。
船長のノルディン(今まで名前を紹介していませんでしたね)をはじめクルーのみんなもよく助けてくれました。

00031

港までの1時間弱のクルーズ、爆発したHさんから頂いたビンタン・ビールを飲みながらコモドの島々の美しい風景を目に焼き付けようと、流れる島々の風景に見とれていたのでした。


今回の私のタックルです。ご参考になれば。
タックル1
ロッド   カーペンター 84/22 RF
リール  ステラ14000
ライン  バリバス Avani Casting PE 6号
リーダー  プロセレ ナノダックス210lb
ルアー  ルグランタンゴ

タックル2
ロッド カーペンター 83ML
リール  ステラ10000
ライン  バリバス Avani Casting PE8号
リーダー プロセレ ナノダックス230lb
ルアー  カーペンター シー・フロッグ

タックル3
ロッド  リップル・フィッシャー  ウルティモ83
リール ソルティガ5500
ライン バリバス Casting PE8号
リーダー プロセレ ナノダックス230lb
ルアー  ハンマーヘッド Dカップ

写真提供 プロショップ Ebb&Flow

ブログ掲載の文章、画像の無断転載は禁止です (C)enos1091 All rights reserve

にほんブログ村 釣りブログへ

にほんブログ村 釣りブログ GTフィッシングへ
にほんブログ村

« コモド島GTツアー その10@残された時間 | トップページ | コモド島GTツアー その12@外道と呼べない外道たち »

Fishing」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コモド島GTツアー その11@Hさん爆発!:

« コモド島GTツアー その10@残された時間 | トップページ | コモド島GTツアー その12@外道と呼べない外道たち »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31