無料ブログはココログ
フォト

« ヒットパターン掴めず 男女群島三たび その5@サンライズ  呼子港 | トップページ | 西表島パラダイス遠征 その2 リーフ・フィシング@マリンボックス  西表島 »

2015年6月 1日 (月)

西表島パラダイス遠征 その1@マリンボックス  西表島

2015年5月29日午前6時前、我々5名の釣り師は羽田空港出発ロビー、中国・沖縄方面行き出発カウンターにいました。

我々5名というのはソルト・ルアー・ショップ、Ebb&Flow(エブ・アンド・フロー)主催する釣り遠征に参加のEbb&FlowのY店長、横浜Mさん、同じく横浜のナベテツさん、川崎のKさん、そしてワタクシ。

今回は、早朝6時50分発のトランス・オーシャン航空、羽田→石垣島直行便に乗り西表島へGTを主にしたなんでも釣っちゃおうツアーです。

なんでもっていうのは何があるかというと、西表島ではGT意外にもジギングで様々な根魚からマグロ、イソマグロといった青物、リーフの上でのライト・タックルでの小物五目釣り、マングローブの川をさかのぼっての、マングローブ・ジャック、ナンヨウクロダイなどといった魚釣りがある、釣りのバリエーションが多種多彩な釣りのパラダイスなんだそうです。

この日の朝、ワタクシは少々の疲れと不安を感じておりました。
何しろ、九州呼子のサンライズ新海号で男女群島に遠征に行っていたのがほんの五日前のこと。

本来なら遠征の余韻を味わっている時期なのですが、Y店長の無謀とも言える遠征過密スケジュールによせばいいのにホイホイと「いきます、いきます」、とまるで腰巾着のように参加してしまった自分を少々後悔し、まだ男女遠征の疲れもとれきっていないのに本当にGT釣りなんてできるんだろうか?と思いながらも出発手続きを終え出発ゲートまでたどり着いた時には、開き直って「釣りしかない」「やるだけやってやろうじゃないか」と妙にポジティブになっていたのでありました。

これには理由があり、今回の遠征は3泊4日で釣りは3日という日程なのですが、ツアー終了後、次の遠征地である沖縄は那覇のよせみや丸での船中泊ツアーがある6月12日までの2週間弱のあいだに、一度横浜に帰ってきてまた沖縄方面に行くのは面倒臭い!というのと西表島およびその周辺の八重山諸島を満喫したい!という思いからそのまんま西表島に一人残って釣り三昧の生活をしてしまおうということにしてしまったからなのです。

釣りのパラダイスに2週間も暮らせるなんてことは、おそらく人生に一度あるかないかの大チャンス、今回を逃したらもう無いであろうということでの決断でありました。

さて、我々5名を乗せたトランス・オーシャン航空機は時間どうりに羽田を離陸、機内で小一時間ウトウトしたあとは、今回持参したノートPCにて2月にコモドGTツアーに同行したNさんが先月パプアで収録した自分のGT釣り映像の編集をやっていたらあっという間に石垣空港に到着してしまいました。

飛行機を出ると体が一気に南国の熱風に包まれました。
沖縄本島より南に来るのは人生初めてのワタクシ。日本で体験する一番の暑さをこれから味わうのかとしみじみ思いつつ空港を出てタクシーで石垣島を3分の1周くらい移動したところにある離島ターミナルへ移動。

11時前出発の鳩間島経由西表島行きの高速連絡船に乗ったのでした。
桟橋周辺の海はこれまで様々なところで見てきた、沖縄周辺の青い海そのものがあり感動したのでありました。

29005

走り始めた連絡船はその名の通りの高速で青い海を滑るように走って行き、40分ほどであっと今に鳩間島に到着、さらに15分ほどで西表島の上原港着。西表島は想像以上に近く感じたのでありました。

港に迎えに来たくださったのは今回お世話になる、マリン・ボックスの宮城さんというお方。
早速にを積み込み宿でもあるマリン・ボックスさんへ移動。

到着後、荷物を置いたらすぐに午後からの釣りの準備をするという釣りバカぶりです。

29006

本日の釣りはジギングとリーフでのライト・タックルゲームということで、早速竿数本にリールをセットし車で船のある港へ移動。

一同、早起きにもかかわらず妙にテキパキと準備を進め乗船しさあ、出発です。

29008

海は凪、空には雲が立ち上っていたものの日差しは明るく、海はどこまでも深く青く!
さあ、パラダイスの始まりです。

写真提供:Ebb&Flow


ブログ掲載の文章、画像の無断転載は禁止です (C)enos1091 All rights reserve

にほんブログ村 釣りブログ 日本全国釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

« ヒットパターン掴めず 男女群島三たび その5@サンライズ  呼子港 | トップページ | 西表島パラダイス遠征 その2 リーフ・フィシング@マリンボックス  西表島 »

Fishing」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 西表島パラダイス遠征 その1@マリンボックス  西表島:

« ヒットパターン掴めず 男女群島三たび その5@サンライズ  呼子港 | トップページ | 西表島パラダイス遠征 その2 リーフ・フィシング@マリンボックス  西表島 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31