無料ブログはココログ
フォト

« why@EVARISTO PEREZ TRIO | トップページ | Longing@DAVID AZARIAN »

2017年1月29日 (日)

Cookin' at the office @ NajPonk Trio

新春CDバーゲン・シリーズはさらに続き、今回はジャケ買いの話です。

ネットでCDバーゲンのページをスクロールしながら、何かいいのはないか?と物色していた時不意に現れたのがこのアルバム・ジャケット。

Dsc00006

タコボウズ(失礼)が薄気味悪い笑顔を浮かべているのが目に入った瞬間、戦慄が走りましたよ。その時頭の中で叫んだ言葉は「なぁ〜んじゃあ〜、こりゃあ!」

青い目の白人スキンヘッドに不敵な笑顔、着ているチェックのシャツ、全てがジャズ的ではない、いや、ぼくの中にあるジャズのイメージとは程遠い、むしろ対極にあるようなヴィジュアル。唯一ジャズらしいのは背景がバーの棚でずらりと酒瓶が並んでいるところくらいか。

本当にこれはジャズのCDなのだろうか?と一体どういう人のアルバムなのか?とミュージシャンの名前を見て次なる衝撃が走った!
Najponk trioと書かれている。Najponkってなんて発音するんだ?「ナジポンク」か?だとしたら吉本の一発ギャグのような人をおちょくった響きではあるけれど、国によってはそういうオトの名前もあるのだろう。しかしこの響きもジャズっぽくないなあ。

ということで、この非ジャズ的ジャケットを見ただけでその場はスルーし、さらに画面を下へとスクロールさせていったのでありましたが、あまりの強烈な印象が脳裏にこびりついて離れずたのアルバムをチェックすることに集中できない。

仕方ないので再度薄笑いスキンヘッドに戻り、ちょっとどういう人なのかググってみた。
すると、わたくしの受けた戦慄や衝撃は大いに的外れであったことを知る。

Najponkは「ナイポンク」という発音でチェコ人のピアニスト。2000年頃から活躍しており、スイングするピアノスタイルは人気があるらしくCDも沢山発売されているので、真面目なジャズファンの中ではすでに有名人なのであろう、ぼくの勉強不足であることが分かった。

そうなると、この薄気味悪いジャケットの中身が、ぼくの想像を裏切ってどれだけ素晴らしいのだろうか、という好奇心がぐんぐんと湧いてきてポチっちゃったのであります。

ジャケ買いといったら、本来は何かとてもジャズを感じさせる魅力的ジャケットに惹かれ、さらにミュージシャンや曲目など眺めて、その中身の演奏を自分なりに想像し期待して買うものなのでありましょうが、レコードからCDに変わってサイズが小さくなってしまって以来ジャケットの魅力も減少してしまった感もあり、ほとんどしてこなかったのだけれど、まさかこういう形でのジャケ買いをするとは思ってもみなかった。
いわば「逆ジャケ買い」というのか。初めての会見であります。


さて、数日後ワタシの手元にはタコボウズがあった。
実物のジャケットはPCのディスプレイの中ものよりもさらにその薄気味悪さが増し迫力があり目を背けたくなる。

ジャケットを裏返してCDを取り出してセットしCDプレーヤーのプレイボタンを押すと最初の音がスピーカーから飛び出してきた。

「いいじゃん!」
思わず立ち上がってしまいそうになった。

いいのである。モンクの曲 In Walked Budのテーマはまるで本当にヤク中でフラフラのバド・パウエルが「今日は調子いかんね!」とよたりながら歩いている感じがしてきて、一気にそのサウンドに引き込まれた。

スタイル的にはハード・バップ・スタイルのスウィングした演奏なのだが、なかなか気の利いたフレーズやキレの良さ、よどみないフレーズながらも嫌味がない。
「いいじゃないか!いいじゃないか!」と、曲が進むにつれどんどんその世界にのめり込んでいく。

ジャケットから受けたネガティブな印象の反動もあってかスィングしたオーソドクスなスタイルの演奏が輝いて見える、いや聴こえる!

十曲目まで一気に聴き倒して唸らされた。
これは、愛聴盤になってしまうかも。どうしよう!

Dsc00011


少し冷静になってアルバムの中身のことも書いておきましょう。
演奏は2015年2月チェコのLittle Glensというお店でのライブ録音。
演奏曲十曲は一曲彼のオリジナルを除いてすべてスタンダード曲ばかり。
演奏だけでなく選曲もなかなかイカしておりますぞ。

おあとは直接聴いてののお楽しみ!ということで。


  ブログ掲載の文章、画像の無断転載は禁止です (C)enos1091 All rights reserve

にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村

« why@EVARISTO PEREZ TRIO | トップページ | Longing@DAVID AZARIAN »

JAZZ・オーディオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Cookin' at the office @ NajPonk Trio:

« why@EVARISTO PEREZ TRIO | トップページ | Longing@DAVID AZARIAN »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31