無料ブログはココログ
フォト

« JAZZ AND BOSSA II @岩見淳三ギタートリオ | トップページ | 春の東京湾 マダイ釣り »

2018年3月29日 (木)

大笑いは二度続かない@アーネスト 大洗

今年一月に訪れた茨城県大洗のアーネストさんに再び釣行することになりました。

狙うはブリなどの青物と真鯛、どちらもダメな時はサバを釣ってきて晩御飯のおかずにしようという作戦です。

午前二時、横浜のルアーショップ、エブアンドフロー に集合。
今回の参加者は六名。レーサーF氏、車関係のM氏、Dさん、急遽会社をズル休みして参加することになったPZ3さんに僕と店長であります。

荷物を積み込み即出発、茨城の大洗は涸沼川にあるアーネストさんの船に向かいます。

前日充分に寝られなかった僕は車に乗るとすぐに爆睡。
パーキングエリアの休憩で一度目を覚まし、次に目が覚めた時にはもう目的地近くまで来ていた。

出船予定の五時半より一時間近く早く到着

あたりがうす明るくなるのを待って準備をし、6時前出船

P3272176


海に出ると予想よりもうねりと波があった。
沖に進んで行くと大きな漁船が四隻何かを取り巻くように回り込みながら操業しているのが見えた。

すぐに網による漁だな、と分かり船長に聞くと底引き網漁らしい。
漁船のいる場所は僕らが目指すポイントのあたりだったので、この時点で本日一番のポイントは見事に潰れてしまったことになる。

仕方ないので船はさらに沖に向かい、小一時間ほど走ったところで釣り始めた。
こちらには魚探に魚の反応はある。
全員期待を込めてジグをしゃくりはじめるがしばらくしてもアタリがない。

更に少ししてPZ3さんにヒット!
おお!、魚はいたか!と安堵するも上がってきたのはサバ。

このポイントに見切りをつけしばし移動して入ったポイントではレーサーF氏が大きなホウボウを釣り上げたのとまたまたPZ3さんにサバがきたくらいで終わってしまった。

さらに大移動してポイントを探ったが10時半近くまでやって、サバとホウボウ以外に釣果はなくこの日の青物は見切りをつけてマダイ狙いに切り替えた。

20180329_164018 サバの連チャンで絶好調のPZ3さん


30分ほど移動して全員ジグからタイラバに持ち変えて釣りはじめるが、これまたアタリが全くない。

昼までやってアタリなし。
船はマダイポイントを何箇所か移動するがどこも変わらず。

折しも潮の流れと風がぶつかってしまい船が全く流れなくなってしまった。

二日前にはそこそこの釣果のあったポイントだったが、その日に比べ水温が一度下り濁りもキツイという。

移動中初めて釣り師一同に昨夜の北茨城地方を震源とする地震の話を僕がしたら、誰も知らなかったようで、「あああ、そのせいでこんなに反応悪いんですね」と悲しくも納得の様子。

それでも船長はあの手この手を尽くして3時近くまでマダイ狙いで船を流してくださったのだがノーバイト。

僕は2時を回ったあたりですっかり諦めきって、クーラーボックスでキンキンに冷やしてあったビールをグビグビ飲みながら春霞に霞む海の風景を楽しむことにした。

暑いくらいの日差しの中、大海原の上でキンキンに冷えたビールを飲むのはマコトに幸せで釣りはもうどうでもよくなってしまった。
P3272181
           電池の切れたPZ3さんに春の陽光が心地よく

酔いが少し回ったあたりで「もう上がりましょうよ」ということになり釣りは終了。

ここまで書くと何も成果のない一日のように思えるでしょうが、僕的には新しく買っったって竿のテストをして使用感を確かめたり、今までに使ったことのないジグを試したりと、次につながるテストが色々できたのでそれなりに楽しかった。

3時半過ぎに上陸し船長にお礼を言った後、ラーメン屋に移動してラーメンにおろしにんにくをたっぷり入れたのを食べて帰ったのでありました。

前回一月の釣行では大笑いだった大洗釣行、今回は笑えない内容で終わりましたとさ。

ブログ掲載の文章、画像の無断転載は禁止です (C)enos1091 All rights reserve

にほんブログ村 釣りブログ 日本全国釣行記へ

« JAZZ AND BOSSA II @岩見淳三ギタートリオ | トップページ | 春の東京湾 マダイ釣り »

Fishing」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大笑いは二度続かない@アーネスト 大洗:

« JAZZ AND BOSSA II @岩見淳三ギタートリオ | トップページ | 春の東京湾 マダイ釣り »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31