無料ブログはココログ
フォト

« 還暦を過ぎてスキーに行った!@宝台樹スキー場 | トップページ | コスタリカ・リべンス農場・ウォッシュド »

2019年2月26日 (火)

メナヘム・プレスラー のピアノに惚れた!

ジャズファンを自称する私ですが実は普段は意外とクラッシック音楽を聴いている時間の方が長いんですよ。
それはつけっぱなしにしているNHK-FMから流れてくる音楽が圧倒的にクラッシックが多いということもあるのですが、高校時代から同様にFMからの影響でクラッシックは結構聴いていたんです。

大好きなのはドビュッシー、それからラベル、チャイコフスキーあたりが好きでレコードも何枚か買っていました。

しかしながら好きと言ってもラジオから流れてくる演奏に反応して即翌日にレコード屋に駆け込んで買ってしまったプログレバンドのイエスの時の様な事はクラッシックにおいてはなかったんです。

ところがこの度ラジオから流れてきたクラッシックのピアノの音に痛く感動しピアニストの名前を即座にメモり、後日ポチって買ってしまったのがタイトルにあるめなヒム・プレスラーというクラッシックのピアニストなんです。

おそらくクラッシックファンの方の間では有名な方なのでしょうが聞きかじりファンの私はその名前を知らなかった。なんだかプロレスラーみたいな名前のヒト、と覚えてしまったのも失礼な話なのでしょう。

買ったCDは私の好きなドビュッシー、フォーレ、ラベルの曲の演奏をまとメタものでタイトルは MENAHEM PRESSLER CLAIR DE LUNE というもの。13曲演奏しているうちの10曲はドビュッシーの曲なのでほぼドビュッシー曲集といってもいいくらいの私にとってはお好みの選曲CDというわけです。

00_2


最初の一曲めは「アラベスク」。
出だしの早いメロディーはよく聞く演奏は華やかな感じの音色で始まるものが多いのですが、この演奏はなんというか突然霧の中からふわっと浮かび上がってきたようなというか静寂と音の境目がないといったらいいのか、なんとも不思議な柔らかなタッチで音が奏でられてくる。
その不思議さで一気にプレスラーの音の世界に引きずり込まれてしまい、あとはピアノの音の中を浮遊するような感じで音に包まれてしまう不思議なというか素晴らしい演奏なのです。

おそらくは鍵盤へのタッチがそういう音を奏でるのでありましょうが、その柔らかいタッチは鍵盤に触れずに音を出しているような、魔法にかかったような音色で包んでくれる。

たおやかな包み込むようなピアノの音色に聴き入っていると自分も浮遊しているような心地よさで現実から離れて夢の世界にいるような気分にさせられてしまう不思議さ。これまで聴いたことのないピアノなのでありました。

曲は次から次へと流れてゆくのですが、気がつけば三曲目のタイトル曲「月の光」、その曲間も気にならないくらい自然な間と流れで流れてゆくのであります。

このメナヘム・プレスラーさんについて少し調べてみたところなんと!1923年生まれ!というから御歳96歳(今年で)!私の買ったCDは昨年の2月に録音されたものなので95歳での録音ということになる。もうビックリ、それだけでもうそのほかの音楽的経歴なんてどうでもよくなってしまった。

この演奏の深さは年齢のなせる技なのか?!それとも持って生まれた才能なのか?いやもうそんなことはどうでも良くなるくらい素晴らしい演奏に浸るのでありました。
久しぶりに音楽を聴いて幸せな気分になれた気がする。そんなCDなのでありました。


ブログ掲載の文章、画像の無断転載は禁止です (C)enos1091 All rights reserve

« 還暦を過ぎてスキーに行った!@宝台樹スキー場 | トップページ | コスタリカ・リべンス農場・ウォッシュド »

音楽・オーディオ」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。私も彼のyoutubeでの演奏を聞いて、ファンになりました。プレスラーさんは
それほど有名ではなかったようです。でも名のある、同年代のピアニストより、ずっとお上手です。
素晴らしいピアノで、邪念がふっとんでしまいます。難を言えば、聴きすぎて寝不足になることです。

はじめまして、しろさん
コメントありがとうございます。
僕はメナヘム・プレスラーさんについては全く知識がないのですが
聴くのは彼のピアノなのであまり気にしていません。
でも、このアルバム以外に何か素晴らしいものがあれば聴いてみたいな
と思っています。ご存知でしたら是非教えてくださいね。
聴いていて邪念が吹っ飛ぶ、というのはあるある、ですね。
春のこの時期にはドビュッシーがよく会うと思うので
僕も毎日のように聴いています。

クラシックの記事は滅多に書かない僕ですが、また時々ブログを覗いてくださいね。

youtubeにもアップされていたショパンのコンチェルトがいいですよ。調べたらCD出てました。
プレスナーさんが若い時の録音です。私も買おうと思います。

https://www.hmv.co.jp/news/article/1211060108/

早速の情報ありがとうございます。
You-Tube見ました。いいですね。
僕もポチっちゃいます。^^v

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メナヘム・プレスラー のピアノに惚れた!:

« 還暦を過ぎてスキーに行った!@宝台樹スキー場 | トップページ | コスタリカ・リべンス農場・ウォッシュド »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31