無料ブログはココログ
フォト

« 走水の金アジ釣り・午後の部@広川丸 走水港 | トップページ | 岩見淳三&伊勢秀一郎DUO@ブラックサン 新宿 »

2019年10月15日 (火)

アビーロードの記念ピクチャーレコードを買っちゃった

ビートルズのラストアルバムであるアビーロードが今年で発売50周年を迎え、商魂たくましいレコード会社がリマスター、リミックスアルバムを発売し話題になっている。CDやらブルーレイのハイレゾ盤やら色々発売されているのだが僕はアナログ盤を選択した、しかもアルバムジャケットの写真がレコード盤にプリントされているピクチャーレコードというやつを選んだ。

ネットでポチって数日待つとピクチャーレコードがやってきた。早速開封してレコードプレーヤーに乗せて、というのはウソで、開封してレコード盤の写真がプリントされているのを見ただけで満足して部屋に放置してしまった。アビーロードは聞き飽きるほどきているからそのうち気が向いたときに聞こうと思ったのだ。

 

Dsc06469

 

数日後、ビールを飲みながら夕ご飯の支度をしていたら、ふとshe came through the bathroom windowのメロディを口ずさんでいたので、お!ビートルズを聞けと天の声が降ってきた、とばかりにレコードをかけてみた。

針を落とすと出てきた音に驚く。come together の出だし、リンゴ・スターの太鼓とポール・マッカートニーのベースが鮮明でドライブしながら前にグイグイ出てくるではないか!ジョンのボーカルが始まるとまるでそこで歌っているよう、というよりもスタジオのコンソールのモニターで聞いているような錯覚を起こすほど音が鮮明で各楽器の分離、粒立ちもよい。

こんなに音の良いcome together を聴くのは初めてだ!とコーフンして一気におもてから裏へと夕食の支度も放置して聴いてしまった。

B面に入りhere come the sunになるとジョージのギターのアルペジオの粒立ちまで聴こえて気持ちが良い。リンゴのスネアやタムの音がこんなに切れ味良かったとは知らなかった、と次々と驚かされる。

 

Dsc06468

 

the endが終わってからher majestyまでの無音の間が妙に長く録音されているのか不安になるほどだったがちゃんと出てきた。

そのほかにも細かいことがたくさん感動したのだけれど、面倒なのでここには書かない。しばらくはアビーロードで楽しめそうなこの秋である。

 

ブログ掲載の文章、画像の無断転載は禁止です (C)enos1091 All rights reserve

« 走水の金アジ釣り・午後の部@広川丸 走水港 | トップページ | 岩見淳三&伊勢秀一郎DUO@ブラックサン 新宿 »

ロック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 走水の金アジ釣り・午後の部@広川丸 走水港 | トップページ | 岩見淳三&伊勢秀一郎DUO@ブラックサン 新宿 »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31