無料ブログはココログ
フォト

最近のトラックバック

« 隠岐の島遠征2020④ @浜吉丸 | トップページ | 伊勢湾ブリ釣行2020@祐英丸 »

2020年11月20日 (金)

デカアマダイの次はチビアマダイ記録!@まなぶ丸

前回のアマダイ釣行で自己記録であった53センチのアマダイを再び釣り上げて大変気分を良くしていたワタクシは再びまなぶ丸にて3匹目のデカアマダイを狙うこととなった。

この釣行、本来なら房総の洲崎にH夫妻とマハタ釣りに行くはずだったのが、南房は南風が強く時化で船が出られなくなり急遽決まったものでありますが、3匹目を狙う僕のココロは決して急遽ではなくいつでも虎視眈眈状態なのでありました。

まあそんなわけで、実際には気合いを入れてマハタ釣行に望んでいたワタクシといたしましては一度の中止でテンションはかなり下がったものの、そのまま下げっぱなしは良くないので、なんとか気分転換しにでかいアマダイでも一丁釣ってやるべえ、的な感じだったのであります。

 

さて当日、5時にはまなぶ丸に行き一番で三次から釣り座三席を確保し6時40分頃出船。

15分くらい走ったところが最初のポイント。場所は江ノ島沖だった。

 

Phonto-2_20201120085401

 

開始一投目、集中して誘いタナを取るとすぐにアタリが出た。合わせると一投目からアマダイちゃんが上がってくるというスーパーな出だし。

船長からも、今日もその調子で、と声をかけられいい気になる。

タナは底から50センチね、とお隣のH妻に教える。

彼女はこのところのアマダイ釣りで二連敗しており、今日こそはボウズ地獄から抜け出したいとくる前から気合いを入れていた。

するとすぐにヒットさせて難なくボウズ脱出!さらに隣のH夫を焦らせている。

 

これでいいのだ!ガハハハ。とますますいい気になったワタクシは誘い続けると、竿先がククっと抑えこまれるようないいアタリ。

スッと竿をあおって合わせを入れると、重い!ズシンと手応えがきた。思わずデカイ!と声を出す。この時そのまま糸を巻いて巻き合わせればよかったのだが、もう一度しゃくり直そうと、糸をまきながら緩めないようにして竿先を少し下げて追い合わせしたら、なんと、スカッ!と軽くなってしまった。ほんの僅かなタイミングで巻きと竿の動作に誤差が出たらしい。簡単にいうと下手くそなのである。

今度はバレたあ!とさらにでかい声を出してみっともないワタクシ。

このバラシで運も遠ざかってしまったようで、この後はアタリも無くしばらく苦戦するのだが、その横で脱出妻は竿先がグイグイ締めこまれ、電動リールの音も苦しそうにぐい〜ん、ぐい〜んと音を立てながら糸を巻いているではないか。

それデカイんじゃない?と聞くと表情一つ変えずにこくりと頷くH妻。

もっと喜ぼうよ!と思ったが、いざ上がってきたらやはり魚はでかかった。タモにとってサイズを測ると44センチの見事なアマダイ。

僕が気遣うまでも無くH妻は大喜びで周りのみんなにデカアマダイを見せびらかして喜んでいた。

そしてさらにH妻の快進撃は続き、立て続けに3匹目を釣る。

あたりのないワタクシは、先生のはずだったのに一気に地位が逆転して、先生、棚はどのくらいでしょうか?と聞いてみた。

底から1メートルくらいです、と教えていただきその通りにやってみるがなかなかアタラない。

さあそいが悪いのかと、いろいろ試してみるのだが何をやってもダメ。

 

ポイントを大きく変えて100メートルの深場に入ると今度は外道ラッシュ。

キダイ、ムシガレイ、トラギス、と外道常連さんからしまいにはいいサイズのカイワリが釣れてくる始末。

何を釣りに来たのかわからなくなってしまった。

そうこうしているうちに、いつの間にかポツポツと釣り上げていたH夫にも抜かれて船内ドン尻になる。

やばい!、と気合いを入れ直し、仕掛けも何も全部変えてやり直して釣り上げたのがチビアマダイ2匹。しかも1匹は手のひらにすっぽり収まってしまうほどのスーパーチビ、いやミニアマダイといってもいいくらいのおチビちゃん。

 

Phonto_20201120085401

こんなに可愛いのを虐待して、と魚を見ているうちに自己嫌悪に陥ってしまった。

こうして、テンションをあげるはずだったアマダイ釣りはテンションが下がる一方で時間となり、釣果は中1、小1、赤ちゃん1という貧果に終わってしまった。

あの1匹がバレていなかったら、と思うと悔しいが、アマダイ釣りに、タラ、レバ、は無い。野球と同じだ。

前回は港に向かう船の上から眺める江ノ島が素晴らしい素敵な風景に見えたのに、今回はただのちっこい島にしか見えない。

気がつけばコンスタントに釣り続けたH夫が船中竿ガシラとなった。

帰宅後、近場の釣りだった割には妙に疲れてぐったりしてしまったことは言うまでも無い。

 

 

ブログ掲載の文章、画像の無断転載は禁止です ©️enos1091 All rights reserve

« 隠岐の島遠征2020④ @浜吉丸 | トップページ | 伊勢湾ブリ釣行2020@祐英丸 »

Fishing」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 隠岐の島遠征2020④ @浜吉丸 | トップページ | 伊勢湾ブリ釣行2020@祐英丸 »

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31