無料ブログはココログ
フォト

最近のトラックバック

« 五島列島でヒラマサキャスティング① | トップページ | 今年の竿納めは東京湾エサタチウオ@弁天屋 »

2020年12月24日 (木)

五島列島でヒラマサキャスティング②

さて、五島列島でのヒラマサキャスティング、前半二日で三バイト、三バラシという不甲斐ない結果に、最終日は半日のみの釣り時間しか残されていないという万事休すの状態。

その上、右肩の痛みも激しくなりキャストとリトリーブ時に痛みが走るという状態でどこまで投げ続けられるかが焦点となります。

この日、最終日も午前6時宿を出発、暗闇の港に着き出港の準備を手早く済ますと即出船となります。

暗い中海に出て最初のポイントに向かう船の中で朝ごはんの弁当を貪り食い朝まずめのワンチャンスに賭けます。

とにかくどんな事になっても、朝まずめだけは投げ切ろうという決心で望んだのであります。

 

そして最初のポイント。

昨日何匹か出たポイントのようでありました。

空がうっすら明るくなり始める中、船の上で早速投げ始めます。肩の痛みはなんとかなりそう。あとは魚が出るまで投げ続けるだけ。

東の空が赤く染まり始め太陽が出てくる。

やがて空は明るくなり、と時間はどんどん過ぎていく。

すっかり空が明るくなったあたりでミヨシのTさんにヒット。

昨日のファイトでクタクタに疲労しているTさん、ファイトになんとなく力が入らない。

水深40メートルくらいの場所だったがドラグを鳴らされ一気に糸が出された時は横で見ていた僕もヤバイと思った。

根ズレで切れるか?と思ったところをうまくかわして糸を巻き続け、魚に引きずられるようになりながらもなんとか糸を巻き

なんとか魚を船べりまで持ってきた。

船長がタモを構えて、あと少し、というところでTさん力尽きたか一瞬糸がたるんだ瞬間に魚はバレてしまった。

あああ、もったいない。と船上にため息が溢れたが、当のTさんはミヨシにへたり込んで、もう無理っす、と一言。笑いをとっていた。

船が流し直すとミヨシに立って投げ始めた僕だったが、バイトなく時間がすぎる。

10時頃まで投げたか、とうとうヒラマサは出てくれなかった。

 

その後大きくポイントを変えた後は疲れもあったし、魚が釣りたかったので竿を持ち替え根魚狙いをすることにした。

ジグは根魚狙いに強いゴビアス・ブルスリム80グラム。

これを底まで落として二、三回しゃくっては落とす、というのを繰り返すとすぐにアタリがあってヒット。

小物だな、ハタではなさそう、と思いながら上げてきたら小さいアヤメカサゴだった。リリースしても無理なくらい目が飛び出ていたのでキープ。

 

Img_7342

 

最近、根魚釣りをしていてこの手の無駄な殺生をすると心が痛むようになってきて、以前のように素直に連れても喜べなくなってきている。

魚がかわいそうだと思うと釣りをやめるしかないのだが、釣りはやめたくない。だとすれば、リリース可能な魚だけ狙えばいいのであるけれど、それが釣れない時には美味しいハタ狙いをしたくなる。という複雑な思いでの釣りをしていたのでありました。

しばらくやっていると、次はいいアタリがきてアワせると竿に重さが乗りぐんという手ごたえ。おお、今度は本命だろうと糸を巻き巻きすれば上がってきたのはまあまあサイズのアコウ(キジハタ)だった。

 

Img_7332

これで、美味しいお刺身で一杯できるな、もう一匹くらい釣りたいなと根魚狙いを続ける。

 

同行メンバーも根魚王は着々とアコウを釣りまくり、Oさんはマトウダイまで釣っていた。

Img_7345
Img_7346

ションベンダイのトリプルヒットなどもあり賑わっていたのでありました。

 

ポイントをいくつか移動しながら狙うも、いいポイントでなかなか潮が動かなかったりでキャスティング組は苦戦する。

そんな中で誰かがワラサを一本あげて時間となりやむなく終了。

三時間半走り港へ向かう船の中で僕はビールを飲んでお昼のお弁当を食べたら、キャビンの奥に潜り込み寝てしまった。

なんだか体が疲れる今回の釣行だった。

肝心のヒラマサはバラシばかりで終わってしまったし、課題ばかりの残る釣行となってしまった。

それでも、三日間釣りに没頭できるというのは楽しいもので、コロナ禍の中でもこんな風に楽しめたことに感謝した。

 

新型コロナの感染者数はその後も増える一方でここ数日最悪の状態が差し迫っていることがよく分かる。

年末年始、そして来年に向かって、これ以上の感染者数増加は避けたいところだが、政府はもたつくばかりか自分たちから自粛を謳った宴会をやっているようではまるであてにならない。

まさに政治的にも地獄の状態なのだが、なんとか生き抜いて来年以降も実b性を楽しみたいと思う年末になってしまった。

皆様も十分に用心して感染なさらないことを祈ります。

 

 

ブログ掲載の文章、画像の無断転載は禁止です ©️enos1091 All rights reserve

 

 

 

 

« 五島列島でヒラマサキャスティング① | トップページ | 今年の竿納めは東京湾エサタチウオ@弁天屋 »

Fishing」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 五島列島でヒラマサキャスティング① | トップページ | 今年の竿納めは東京湾エサタチウオ@弁天屋 »

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29